十六夜の気ままなブログ

タイトル通り、十六夜が気ままにやってくブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どうも!今日は友達とカラオケに行ってきた十六夜です♪


はい、そこ!
「カラオケ行き過ぎ」って言わない!!
自分でも分かってます!
でも、好きだから仕方ないんです!><
という事で(?)もう2回は確実にいきますよ~^^




それじゃ、今日の題名の話に移りましょうかね?
最近、カラオケに行くと採点ゲームをやるんですよ。
DAMの精密採点っていうやつを。
でも今日はいつも行くメンバーとは違った子が居て
その子が「トーナメント方式の採点ゲーム(?)はやらんのん?」
みたいな事を聞いてきたので、一体何なのか興味を持ち
試しにやってみたんですよ♪
これがね~、すっごく面白かったんですよww
燃えましたね、高得点を出すのに!^^


後、ハイパー予備校(?)というのもあって
それもやりました。(こっちは未来がやった事があるようで)
これも面白かったw
でも、偏差値がどうのこうのじゃなくて
声量が赤い所に行くかどうか、を頑張ってましたww
音程とか無視で♪(ぉ
声を出しすぎてちょっと痛かったです。(笑)




とまぁ、こんな感じで。
今日は新しいカラオケの楽しみ方をしてきましたw
次に行く時もやってみるつもりです♪(DAMだったらね・・・
ちなみに歌った曲はいつもと対して変わりません。^^;




では、また~

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://izayoireisyou.blog73.fc2.com/tb.php/172-869d8d6f

精密採点について
精密採点精密採点とは、第一興商の通信カラオケ機、DAM|DAM G-100(ブロードバンドサイバーダム)に実装されている採点機能の一種である。音程の正確さだけでなく、しゃくりやビブラートなどの歌唱法を検知し、採点基準に含めることが可能である。概要精密採点を利用するには

2007.03.19 04:59 | 音響・カラオケ関連ワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。